予防歯科治療

京都亀岡 石川歯科 >症状別診断 (歯が取れた、抜けてしまった)

歯の変色、汚れが気になる


◆ 歯を1本失ってしまった

歯を1本失ってしまった場合には、失った歯の両隣の歯を削ってまとめて固定するブリッジ法と人工歯根を顎に埋め込み人工の歯を装着するインプラント治療があります。インプラント治療の場合失った歯のみに治療を行いますので、両隣の歯を不必要に傷つけることありません。

ブリッジは3本程度まとめて固定するのに対して、インプラントは1本のみの治療ですので自分の歯と同様の外観を取り戻すことができます。

インプラント治療
ブリッジ

◆ 歯を数本失ってしまった

歯を数本失った場合失った歯の両隣の歯を削ってまとめて固定するブリッジ法と人工歯根を顎に埋め込み人工の歯を装着するインプラント治療、そして部分入れ歯という治療法があります。
歯科医院とよく話しあって治療法を決めることが大切です。
インプラント治療
ブリッジ

◆ 歯を全て失ってしまった

不幸にも全ての歯を失ってしまった方には、永久的で安定性も審美性も優れ自分の歯と同じように食事や生活ができるインプラント治療、もしくは総入れ歯(義歯)になります。義歯の場合食事のしにくさ、審美性の低さ、発話への影響、義歯のずれによる歯肉の痛みなどが起こることもあります。 インプラント治療
入れ歯

石川歯科医院
京都府亀岡市追分町馬場通21-12 石川ビル4F
TEL:0771−22−8666
診療時間 9:00〜12:30 / 2:00〜7:00